はり・東洋医学・鍼灸治療は愛知県安城市の二葉鍼灸院へお越しください

顔面神経麻痺のモニターを募集しています。 治療費半額!

詳しくは下のバナーをクリック!興味のある方は当院へお気軽にお問い合わせください。

顔面神経麻痺とは顔の表情が出せなくなる病気であり、眼や口を動かす筋肉に行く神経が麻痺して働かなくなるために起こるもので、病気になった側の筋肉が収縮せず緩む症状が現れます。

疫学としては10万人に20~30人といわれ、男女差や年齢に関係なく発症します。

まれといえばまれな疾患なのですが、なぜか当院に年に3~5人ほど顔面神経麻痺の方を診させていただいています。

経験からですが、治るもしくは改善する確率は高く、鍼治療と顔面神経麻痺は相性が良いと実感しています。ただ、裏付けがないのが実情で、そのためのモニター募集です。

顔面神経麻痺でお困りの方はぜひモニター募集を利用しましょう。
または周囲で困っている方がいらしたらお声掛けして頂き、鍼治療という方法もあることを是非伝えてください。

顔面神経麻痺とは?
東洋医学研究所グループで顔面神経麻痺に詳しい井島鍼灸院のページはこちら

_._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._.

二葉鍼灸院 

愛知県安城市東明町3-9 アルフェやまぐち1F 
【予約優先】TEL 0566-77-8503
営業時間  月・水 9時~12時/16時~19時
        火・金 9時~12時/16時~19時/19時~21時
        木・土 9時~12時
._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._._.

2018/09/14|category:お知らせ,その他,健康管理,院長ブログ

pagetop